バラ
母と娘の健康食膳ライフ 旅飯
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.18 (Sun)

年越しソバは本場の‘フォーで’

皆様、今頃年越しソバかよ!なんておっしやらないでくださいね。
今年に入って、初めてのブログです。
フォーが大好きな私は本場、ベトナムでフォーを食べる事が夢でした
その夢が叶い、年末はベトナムで年越しソバならぬ、年越しフォーを食べて来ました。

ご覧のとおり、澄んだスープと麺が絶妙なコンビネーションです。塩味もちょうど良い塩梅です。
鶏肉のフォー
フォー新年


揚げ春巻き
スイートチリソースを付けて頂きます。アツアツ、さくさくでした。
キャベツは口直し?
揚げ春巻きベトナム

最後はやはり、ベトナムコーヒーで。

コーヒーベトナム

新年早々ブログの更新がすっかり遅れてしまいましたが、皆様今年もどうぞよろしくお願いいたします




テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

19:49  |  旅飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2008.12.08 (Mon)

☆飲茶☆

飲茶
 香港と言えば、飲茶。
 どこに入っても、たいていは美味しい(らしい)
 今回は香港の中心部から少し離れた場所で飲茶をして来ました。
 
 奥に見えるのはマーラーカオ、中華カステラといった感じでしょうか。  
 ぷりぷりのエビが入った餃子、半分しか映っていないのが残念ですが、鶏のトウチ蒸し(一番のヒット)

三種飲茶
 おなじみの大根餅  ピリ辛でモチモチで広東風とは違った美味しさ。
 かなりはまる味です。
大根もち飲茶

カイランという野菜を茹でて、ピリ辛の味付けで炒めてあります
普通の野菜を炒めて、絶品の一皿に仕上げる。まさにこういうシンプルな料理こそ中華の真髄だと思います
かいらん飲茶
中にたっぷりの生ドリアンの入った甜品
しばらく口の中がドリアンの匂いで占領されてしまいました
">ドリアン飲茶
かわいらしい桃の形のお饅頭。中は蓮の実の餡です
桃飲茶

飲茶ですので、当然お茶も一緒に頂きます。今回はプーアール茶、あんまりカビ臭くなく飲みやすい味でした。



テーマ : 食べ歩き! - ジャンル : グルメ

11:27  |  旅飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.12.05 (Fri)

香港山歩き☆産直野菜

香港の山
 香港といえばビルが乱立しているイメージがありますが、意外とビルの後ろには緑あふれるハイキングコースがあります。
 船に乗ったり、バスに乗ったりしてハイキングコースの入り口までたどり着きます。
 あとはひたすら登り坂、振り返れば絶景、というコース。
 道端の名も知れぬ草花に目を奪われます。
 とはいえ、日々運動不足の身には応えます。
 開発中のビル群が眼下に一望できます。
眺望山歩きビル
海沿いのハイキングコースを歩いていると、何やら畑を発見!
ちゃんとそれぞれの作物に名前がついている。
しかも、その名前が食べられる野菜の名前ではないか!
おばちゃんパワーは見逃しません。
早速、畑の主らしきおじさんを見つけて交渉開始である。
畑野菜
色々買いました。
ニラ、葉付き人参、レタスミックス、キャベツ、葱等々。
ちゃんと量ってくれてます。
その野菜を縄でくくってくれます。それがまたうれしい!
バナナ、パパイヤが木になっていたりして香港は亜熱帯なのだ、と実感。
野菜がお伴となった、ハイキングになってしまいました。
はかり野菜



テーマ : 食べ歩き! - ジャンル : グルメ

17:35  |  旅飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.12.03 (Wed)

こんなんして売っています☆上海蟹

街角で、スーパーで、時期になるとこんな冷蔵ケースに入れられて売っています。
背中を向けているおじさんは、蟹を縄でくくっています。
そのやり方が珍しかったので、写真を撮らせてとお願いしたのですが、『あかん』と言われてしまいました。
縄でくくった姿のままで蒸すのだそうです。
蟹街角上海
香港の夜景は、世界の三大夜景の一つで、とても美しいです。
でも晴れた日の昼間の景色も捨てたもんではありませんよ。
写真は香港島側の景色ですが、夜景とはまた違った趣があります。

景色昼の香港



テーマ : 食べ歩き! - ジャンル : グルメ

21:16  |  旅飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2008.12.01 (Mon)

上海蟹を食べる☆香港

香港で上海蟹を食べてきました
 お店の人が上海蟹のサイズの希望を聞きに来てくれます
 もちろん大きい方がお高いです
 手頃な大きさを選んで、いざ蒸し器へ
 その間20分程でしょうか
 蟹は体を冷やすので、黒酢に生姜、お砂糖を入れた物を自分でブレンドして食べます
2上海ガニ
こんな便利なお皿で供されます
 蟹の下にあいている穴にカラを入れていきます
 上からは見えませんが、左右に穴があいていて、ハサミと身を取り出す便利なものが刺さってきます(日本でも蟹を食べる時に良く使うステンレスの細いスプーンのようなもの)
 上海蟹は身も美味しいけれど何といってもミソが美味しかったです
 蟹を食べる時は皆が無言、賑やかに食事をする現地の人達からは完全に浮いていた!

上海蟹を食べた後は、生姜の入った甘いお茶で体を温めます
さすが薬膳料理の本場は違う!とさらに感激するのでした。
 
1上海ガニ



テーマ : 食べ歩き! - ジャンル : グルメ

13:13  |  旅飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。