バラ
母と娘の健康食膳ライフ 2008年10月
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.25 (Sat)

うなぎが食べたくて

むしょうに食べたくなるのです。
ばしうな重石
うなぎと言えば『石ばし』です。
思い立ったらすぐに予約を入れないといけません。
そうですここは簡単に予約がとれません(私だけかも)
以前にもご紹介しましたが、今回も写真をアップしま~す。
海外在住の方には少々酷な映像ですよね。ごめんなさい




スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

15:32  |  昼ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2008.10.23 (Thu)

ロールキャベツ

ロールキャベツ
キャベツロール
そろそろ煮込み料理が嬉しい季節です。
久々にロールキャベツを作ろう。
一緒に煮込んだエリンギが、スープをたっぷりと吸い込んでおいしい
我が家はコンソメだけで味付けをし、各人がケチャプベースのソースをお好みでかけて頂きます。
甘いケチャプの味がマスタードとウスターソースを入れることによって引き締まります。
その他にも生のトマトを入れたり、ナンプラーを入れたり、変幻自在です


テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

17:11  |  お惣菜  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2008.10.21 (Tue)

ポテトとひき肉の重ね焼き

富良野からポテトが届きました。
種類は男爵です。ポテト6個は圧力鍋で皮付きのまま8分程圧をかけます。
熱いうちに皮をむき、マッシャーでつぶします。
そこへナツメグのホールのすりおろしと牛乳、塩、胡椒を加えて滑らかなピューレ状にします。
合挽き500gを玉葱、エリンギのみじん切りと共に炒めます。
ナツメグのホールをすりおろして加え、塩、胡椒、ウスターソースで調味します。
お肉の上にポテトをのせ、さらにたっぷりのチーズとバターをのせてオーブンへ。
今回は大きなグラタン皿でたくさん作って、切り分けて頂きました。

ナツメグのホールにこだわっていますが、パウダーで売っている物と風味が全然違うのでつい何でもすりすりして入れたくなってしまいます。





グラタンポテト

テーマ : 北海道のグルメ - ジャンル : グルメ

21:57  |  お惣菜  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2008.10.16 (Thu)

銀座でランチ

銀座にある『みちば和食たて野』でランチを食べて来ました。

箱物合わせ盛り
 お刺身二種盛り、地鶏とバナナのコキール、野菜の炊き合わせ、牡蠣茶碗
箱もの館野
柿と蒟蒻の白和え


帆立の安平汁
汁ホタテの

豚と白菜のスープ煮
border="0"

梨と芋ようかん
水菓子館野

あまりの美味しさに写真を撮り忘れてしまいましたが、私がもずくご飯、友人が生いくらと鮭のごはん
をそれぞれ頂きました。
季節ごとに旬の美味しさを味わう事のできる大好きなお店です。





テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

20:14  |  昼ご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2008.10.11 (Sat)

さつま芋のプリン

さつま芋のプリン
サツマイモプリン
実はプリンが大好きです。
具合が悪くなると昔はリンゴのすりおろしとプリン、と相場は決まってました。
バナナプリンと同様に電子レンジでチンして柔らかくなったさつま芋を、その他の材料と一緒に
ミキサーにかけます。
さつま芋の分量(300g)が多すぎたのか、少々重い出来上がりです。
あと50g位減らしても良いかも。
バナナ、カボチャ、サツマイモのほかにプリンに出来る野菜は他になにがあるかなぁ。
しばらくはさつま芋のプリンと格闘です。


テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

11:33  |  ケーキ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2008.10.03 (Fri)

蕎麦屋『流石』で

新婚のFさんと蕎麦屋『流石』で食事をして来ました。
ここのお店は私のうまい店の情報源Mちゃんが教えてくれました。
両名とも私の大切な若い友人です
末永くお付き合いしてや~

えびのかき揚げ
エビかき揚げ
アツアツのさつま揚げ
さつま揚げ
鰹のたたき
そば屋鰹たたき
にしんと野菜の炊き合わせ
炊き合わせにしん
しめはざる蕎麦で。
ざるそば



テーマ : 食べ歩き! - ジャンル : グルメ

21:08  |  夕飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2008.10.01 (Wed)

秋の喜び☆イクラのしょう油漬け

生筋子が出回って来ました

 秋になると魚屋さんで見かける生筋子。
 あんまり時期が遅くなると皮が固くて、口の中でプチッという感触が得られなくなります。
 皮からイクラをばらす方法は色々ありますが、私は微温湯の中でゆっくりとばらしていきます。
 その他に、網の上でしごく方法もあります。
 微温湯の中でほぐしたら、ざるに揚げて水気を切ります。
 同割のしょう油と味りんの中へ漬け込み、冷蔵庫へ。
 一晩経ったら、ちょうど良いお味に。
 ラップフィルムでくるりと茶きん絞りの様にラッピングして、冷凍するとひと冬美味しく頂けます。
 (解凍は自然解凍で)
 のりとかワサビを天盛りにしても良いけど、何にも乗せずにイクラの味を楽しみます。

いくらごはん


保存する場合は匂いの移らない容器がお薦めです。
入りいくら瓶



テーマ : 美味なるもの - ジャンル : グルメ

13:27  |  ご飯物  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。